先輩社員紹介

true

営業本部 商品流通部 商品開発グループ

李 梦秋(27歳)

出身:日本大学  生物資源科学研究科・食品創成科学研究室 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    冷凍食品の開発。

    当社の加工品事業は鶏肉加工品をメインで構成しています。
    開発はとにかく美味しい、そして、安心・安全・価格お手頃の商品を考案し、それを具現化する仕事です。
    消費者に満足するものを作るために、マーケティングリサーチ、試作、検食、改良、そしてライン製造への導入まで、同じグループのメンバーや、担当営業者、取引先の方、工場のベテランたちと
    意見をぶつけ合い、最高傑作を1品1品磨き上げます。
    その過程が楽しいです。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    自分の試作品がお客様に「おいしい」と評価される度。

    現在は大手冷凍食品会社の畜肉関係の商品開発を担当していますが、当社ブランド品の開発で最初に携わったアイテムが一番印象に残りました。
    当時は営業の方とレンジでもおいしい「鶏肉の天ぷら」といった新規商品企画をしていました。
    ご存知かもしれませんが、レンジした後、衣のさくみ(サクサク感)を保つことはとても難しいことであり、如何に鶏肉に水分を保持させることがポイントになります。
    イメージした目標品位を目指して、たくさんの試験区を作成し、試行錯誤の結果、商談当日に営業の方から「お客様が大変おいしい」と評価され、即成約になりました。
    達成感はもちろん、会社への利益足しに貢献しつつ、実験の結果から新しい知識が獲得でき、今後の自分の成長にも繋がりました。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    6次産業型の営業形態と良い人間関係。

    「民は食を以て天と為す」といった諺があります。「食」の多様性と安定な供給需要が魅力的で、就職活動では主に「食」に関わる会社を訪問しました。
    この会社に決めた理由は二つあります。
    一つは、面接官と先輩方が親切で、安心しました。
    二つ目に、畜産業から食品加工・流通販売に幅広く業務展開しているので、入社後、多種多様の職種に携わる機会があり、将来に役立つ、総合的な知識が身につけられます。

これまでのキャリア半年・研修期間→商品開発(現職・今年で3年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

自己分析が一番大事!
自分がどのような性格なのか、何をやりたいか、どの職種に向いているのか。
必ず面接に参加する前に把握してください。
目標を明確に、自信を持って、あせらずに頑張ってください。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • 鶏肉加工品の営業・学校給食の担当。

    true

    営業本部 首都圏営業部 第一営業室 第三営業グループ

    野村 大輔(27歳)
    北里大学  海洋生命科学部・海洋生命科学科 卒
  • 会社・子会社の経理担当をしています

    true

    経理部

    前田 圭太郎(27歳)
    青森公立大学  経営経済学部 経済学科 卒
  • 社内商品の食品表示チェック。袋のデザインチェック。

    true

    品質保証部 品質保証室

    佐藤 颯(27歳)
    東京農業大学  生物産業学部 食品科学科 卒
  • 現場の品質管理、従業員の衛生管理から工場点検対応まで

    true

    製造部 北海道伊達工場

    前 千尋(29歳)
    北里大学  獣医学部 動物資源科学科 卒
  • 工場でのカイゼン活動。業務改善や生産・管理方法の改善。

    true

    製造部 加工食品室 三沢みどりの郷工場

    本多 沙織(29歳)
    岩手大学  農学部 応用生物化学過程 卒
  • ブロイラー生産農場の現場における飼育管理指導

    true

    生産部 CS管理室 岩手農場

    片山 薫(29歳)
    岩手大学  農学部 動物科学課程 卒
連絡先:
〒039-1121
青森県八戸市卸センター1丁目11-8
(八戸駅より車で10分)TEL:0178-28-2372

 人事総務部 小町・大川・唐橋